忍者ブログ
有名人や芸能人の言動・噂をもとにどんどん力関係・人間関係を赤裸々に綴るブログです!
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイドリング5号女子高生アイドル滝口ミラが23日、
自身のブログ「滝口ミラの女子高生日記っちょ。」で
「R-1ぐらんぷり」用のネタらしい芸能人の悪口を
誤って更新してしまった模様。内容は以下の通り。

1、三日天下【権力や地位を保つ期間が短い】
若干日本に飽きてきたリアディゾン
2、牽強付会【都合のいいようにこじつけること】
以前から辞めたがっていたハロプロを弟逮捕を理由に脱退した後藤真希
3、無芸大食【大食することだけが取り柄】
ギャル曽根  もしくは最近太った○○○○
4、事実無根【事実に基づいていない】
グラビア上がりなのに何かと女優と名乗る酒井若菜もしくは優香もしくは釈由美子
5、鶏鳴狗盗【品性の卑しい、くだらない人間】
木下ゆきな、もしくはファッションセンスとゆうものさしで見た時の沢尻エリカ
6、漱石枕流【強情で負けん気が強いこと】
友達小倉優子の声マネをするスザンヌ
7、周知事実【周りがみんな知っていること】熊田曜子がCDを発売していること
8、皮相浅薄【知識などがうわべだけで内容がなくあさはかなこと】
バラエティで笑ってるだけの南明奈
またはマツオデミオのCMの田中美保と山本梓
9、疑心暗鬼【疑いだすと何でも疑わしくなってくること】または傾城傾国【国を滅ぼすごとに美しい女性】
久しぶりに見たら顔が違っていた釈由美子
10、一目瞭然【一目見ただけでわかること】蒼井優は雰囲気美人だとゆうこと
11、名詮自性【名がそのものの性質を表している】
裏がありそう松浦亜弥
尻が軽そう沢尻エリカ
飽きないはずだよアッキーナ
リアル感0リアディゾン
12、遺憾千万【残念でしかたがないようす】
沢尻エリカのファッションセンス
深田恭子のここら辺(スタイル)
サトエリのここら辺(顔)
13、尋常茶飯【少しも珍しくない普通のこと】
インリンオブジョイトイのM字開脚
杉本彩が脱いだこと
15、身中之虫【内部からの裏切り者のこと】
関西出身のアイドルがいつのまにか標準語になっていること
16、生殺与奪【生かすも殺すも与えるも奪うも】
それでも動じない沢尻エリカ
17、厚顔無知【厚かましくて恥知らずなようす】
バーターなんかでゴールデン番組に出ている新人アイドル
もしくは元アイドルの肩書きを利用していつまでも芸能界で長生きしているおばさん達
(引用 本人のブログ)

これがネタとして発表するとしたらかなりのチャレンジャー
がと。。。
でもこれで知名度も上がって逆に仕事増えたりして。。。

PR

オリエンタルラジオの現在7本あるレギュラー番組が今春の番組改編ですべて終了する可能性がでてきた。
原因はかねてよりの低視聴率。確かになぜ人気があるの?と思ってしまうこともしばしば。(個々の捉え方で全然違うので、断定はしないが。。。)

『週刊オリラジ白書』は視聴率もそうだが、何よりスポンサーが難色を示しだしているとかで打ち切りの大本命らしい。多局も追随しそうな雰囲気とのことで、大きな組織の後押しに守られてきた感が否めないが取って代わる芸人はうようよいる為、数字を取れるのに切り替えるのは事務所も当然だと思う。 サクセスストーリーは続かない?


検索するならhttp://ken-saku.info検索テレビ


先日、ロンブー淳と米倉涼子の密会が報じられましたが、どうも番宣の線が濃そうな気配。
 めちゃイケで淳の恥ずかしい写真からこの騒動が始まったが番組では海老蔵を超えた男としてあたかも米倉を連想させるように仕向けたけど、海老蔵を超えるほどモテモテということが本当らしい。
実際は沢尻エリカだったようです。二人で撮った写真で内容的にはすごいものではなさそう。
ただしこれはまだ憶測。お互いにすけこましっぽいので実際はどうなのか。。。

検索てれび
http://ken-saku.info 

コメディアン、インパルス堤下と番組がきっかけで付き合っていた土岐田麗子が自身のブログで堤下と破局していたことを打ち明けた。
以下土岐田麗子のブログより、
えっと,突然ですが今日はみなさんに報告しなければいけなぃ事があります。

実は,お付き合いしていた堤下さんとぉ別れすることになりました。

お別れすることになったのは少し前の話なんですが,正直みなさんになんて報告したらぃぃのかわからないまま今日になってしまぃました。
一つ言える事は,一部の記事などで騒がれているょぅな事が原因では全くなく,本当にありきたりな言葉になってしまぃますが,私たちは嬉しい事,楽しい事,辛くて悲しい事など,色々な事を二人で共に経験してきて,お互いに真剣に向き合って行く中で,考え方や価値観の違い,または単純にお互いに忙しく時間的にもスレ違いが続き,色々な『スレ違い』が生じてしまぃ,残念ながらそれを乗り越えられず,二人でたくさんたくさん話し合い別れという答えを出しました。


世の中の男性に勇気と自信を与えたカップルだったが、やはり成就することはなかったようだ。。でも一時でもそういう関係になれた堤下は幸せものかも???



芸能人検索なら
http://ken-saku.info

 

朝青龍の懸賞が激減している。常に2桁懸賞だった同横綱だが、今場所は3日目から一桁になり、3日目・5日目はたったの2本。
スポンサー側は危なっかしい言動、土俵上での態度を警戒しているとのことらしい。相撲の掟を過大解釈した結果、横綱=天空人のような感覚でいる朝青龍だが、そろそろ干される???
でも話題は十分勝ち取っているので、今場所優勝してしまえば、またスポンサーも戻ってくるかも。。。


朝青龍
愛称は本名からとった「ドルジ」。
左利きであり、塩を左手で撒く数少ない力士の一人である
15歳でモンゴル相撲を始め、ナーダムの相撲少年の部で優勝した。1997年に日本の明徳義塾高校に相撲留学し、2年後に若松親方(当時、現高砂親方)によるスカウトにより、高校を中途退学して角界に入門した。2001年1月場所に新入幕し、翌年7月にモンゴル出身の力士として初めて大関に昇進し、同年11月場所、翌年1月場所に連続優勝して横綱に昇進した。ただし2002年9月の貴乃花戦に敗れた際「怪我をしている左足を狙えばよかった」と発言するなど、当時からその品格が問題視されていた。
八百長疑惑や脱税で追徴を払ったり仮病などなにかとお騒がせでダークな横綱である

芸能人検索なら
http://ken-saku.info




忍者ブログ [PR]
秘密
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
http://topstar.sblo.jp/
最新CM
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア